一般事務・販売・正社員などのお仕事なら「求人もあ」におまかせ!!

冬のリゾートバイトで気を付けるポイントを教えてください!

冬のリゾートバイトで気を付けるポイントを教えてください!

2021.11.30

愛知県豊橋市に人材派遣会社を営み、工場求人もあ(求人もあ)を運営しています「株式会社サンキョウテクノスタッフ」です。

ブログ形式で「派遣のお仕事情報」や「初めて派遣で働くひと」のお役立ち情報を定期的に配信していきます。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『冬のリゾートバイトで気を付けるポイントを教えてください!』ということでお伝えしていきたいと思います。

■冬のリゾートバイトは何がある?

まずはリゾートバイトに興味を持つ方に向けて、冬に求人されるリゾートバイトをご紹介します。


□ウインタースポーツ場のスタッフ

冬のリゾートバイトの定番とも言えるスキー場でのリゾートバイト。

スキー場のリゾートバイトと一口に言っても、受付や売店・券売係・リフト係など様々な業務があります。そのためスキー・スノーボードの経験が無くてもOKです!


スキー場のリゾートバイトは、リフト無料券やスキー・スノーボード用品の無料貸し出しといった特典が付いている求人もあります。スキー・スノーボード未経験でもリゾートバイトの空き時間に気軽に練習できる点が魅力です。

スキー・スノーボード未経験の方でもリゾートバイトが終わる頃にはかなり上達することもあるようです。


□旅館やホテルのスタッフ

冬のリゾートバイトは年末年始にかかる期間でも募集が行われています。

特にホテルや旅館などの宿泊ホテルは年末年始に繁忙のピークを迎え、人手不足になりがち。


旅館やホテルも厨房の手伝いや仲居、清掃、ベットメイクなど様々なお仕事があります。

人気の観光地にある宿泊施設であれば、休日はゆっくりと周辺を観光してみるのも良いでしょう。また温泉が有名な宿泊施設では、温泉入り放題の特典が付いているところもあります!


冬のリゾートバイトは大きく分けて上記の2つから派生するお仕事が中心です。

「リゾートバイトの休日には何をしたいか?」など、実際に自分が働くイメージをしながら仕事を選んでみてくださいね。

■冬のリゾートバイトで気を付けること

リゾートバイトは郊外が中心です。

山や川・海といった自然の中が職場ということも珍しくありません。

そのためリゾートバイトは季節ならではの気を付けるポイントがあります。

冬のリゾートバイトに行く場合は、下記点に気を付けてくださいね。


□部屋

リゾートバイトの多くは住み込みで働きます。毎日を過ごす寮はとても大切。

どんな寮で生活を送るのか事前にリサーチしておくことをおすすめします。

場所によっては標高が高く部屋の中でも冷えてしまうこともあります。

防寒や暖房用具を用意しておくと安心ですよ。


□積雪

冬のリゾートバイトはエリアによっては雪かきが必須なところもあります。

ホテルや旅館のように室内勤務のリゾートバイトでも、必要に応じて雪かき業務を依頼されることも。

身体が冷えないような対策や、多少の積雪でも歩き回れるシューズを用意しておきましょう。


□風邪

スキー場での仕事は野外での業務はもちろん、室内でもお客様の出入りが激しく室内が冷えている状態が続きます。

そのため、身体が冷えて風邪を引きやすくなってしまうことも。

また普段過ごしている地域よりも寒さが激しい場所で仕事をする場合、身体が寒さに付いていかないこともあります。

いざ風邪を引いてしまったという時も、すぐに体調を回復できるよう風邪薬などを持ち合わせておくと安心ですよ。


リゾートバイトは普段とは違う場所で慣れない仕事をします。

そのためリゾートバイトスタート時は心身ともに疲れてしまう方もいるかもしれません。

せっかくのリゾートバイトで体調を崩さないためにも万全の対策で、リゾートバイトに臨んでくださいね。



今回は『冬のリゾートバイトで気を付けるポイントを教えてください!』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


静岡・愛知・兵庫・長野などでの工場・製造のお仕事も工場求人もあ(求人もあ)におまかせ!

お電話でのご相談やお問い合わせも大歓迎です。

その場合は下記のお問い合わせ窓口から、運営企業である「株式会社サンキョウテクノスタッフ」のお近くの営業所までお気軽にお電話ください。

https://www.kyujin-more.com/