一般事務・販売・正社員などのお仕事なら「求人もあ」におまかせ!!

事務派遣の仕事は「メモ」が重要。仕事ができるメモの取り方お伝えします!

事務派遣の仕事は「メモ」が重要。仕事ができるメモの取り方お伝えします!

2021.12.27

愛知県豊橋市に人材派遣会社を営み、工場求人もあ(求人もあ)を運営しています「株式会社サンキョウテクノスタッフ」です。

ブログ形式で「派遣のお仕事情報」や「初めて派遣で働くひと」のお役立ち情報を定期的に配信していきます。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『事務派遣の仕事は「メモ」が重要。仕事ができるメモの取り方お伝えします!』ということでお伝えしていきたいと思います。

■メモの重要性

メモはただ教えてもらったことを書き留めるだけではなく、様々な用途で活用できます。

仕事が出来る方はメモの重要性をしっかり理解し、必要に応じて上手にメモを取ります。


まずは「なぜメモを取ることが需要なのか?」をお伝えします。

メモを取ることで下記のようなメリットが得られます。


□備忘録

メモを取るということは教えてもらったことや思いついたことを書き留めるということです。ヒトは日々様々な情報が脳に入るため、1つの情報を長く覚えておけません。

そのためメモに書き留めることで、何度も見返せるようになります。


またメモに書き留めることで何度もメンバーに尋ねなくてもよくなり、メンバーの手を止めなくて済みます。結果的にチームや会社全体の生産性も向上するでしょう。


□整理・整頓

頭の中で考えていることや思い描いていることをメモに書き出すことで、頭の中の情報を整理しやすくなります。

自分の考えていることが整理・整頓されるので、いつまでに何をすべきかが明確になります。

またメモに頭の中の考えをアウトプットすることで頭の中で考えられる容量が増え、別のことに思考を割けるようになります。


□相手の信用・信頼を得る

メモを取る姿は相手に信用・信頼を与えるアプローチにもなります。

メモをしっかり取る姿勢を相手に見せることで「仕事に前向き」「積極的に取り組んでいる」という印象を与えられるでしょう。

■メモを取るコツ

日頃からメモを取っているのに、書き留めたことが見つからない。重要なことが抜けてしまっている。そんな経験をお持ちの方も少なくないでしょう。

「メモを取る」と聞くと簡単そうに思えますが、実はメモを取るにも練習が必要です。


続けてメモを取るコツをお伝えします。

最初から上手にメモを取ることは難しいかもしれませんが、メモの取り方を意識するだけで

後に役立つメモが取れるようになりますよ。


□日付と何のメモかを残す

メモを取る時は必ず日付と何のメモなのかを一緒に記録しましょう。

「何のメモなのか」を記すことでパッと見てすぐにメモの内容が分かります。

さらに日付を書き足すことでいつのメモなのかその時メモした情景も一緒に思い出されるでしょう。


□1要件1メモに納める

仕事のメモ・趣味に関するメモというように、1要件1つのメモ帳にまとめます。

複数の要件を1冊のメモ帳にまとめてしまうと、欲しい情報が探しにくくなります。

一方で1つの要件のメモを様々なメモ帳に書き留めてしまうと、どこにどんなメモを残したのか分からなくなってしまいます。

メモを取る時は後の管理がしやすいように留意しましょう。


□コメントを書き込む

教えてもらったことを書き込む際、注意すべき点や気が付いた点などをプラスで書き留めておくとさらに完成度の高いメモが出来上がります。



最初は上手に重要な要件をメモに残せないかもしれませんが、まずは「なぜメモを取るのか?」をしっかり理解した上で、メモを取る習慣を身に着けましょう。少しずつ用途に応じたメモ取りができるようになりますよ。



今回は『事務派遣の仕事は「メモ」が重要。仕事ができるメモの取り方お伝えします!』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


静岡・愛知・兵庫・長野などでの工場・製造のお仕事も工場求人もあ(求人もあ)におまかせ!

お電話でのご相談やお問い合わせも大歓迎です。

その場合は下記のお問い合わせ窓口から、運営企業である「株式会社サンキョウテクノスタッフ」のお近くの営業所までお気軽にお電話ください。

https://www.kyujin-more.com/