一般事務・販売・正社員などのお仕事なら「求人もあ」におまかせ!!

派遣社員の有給って派遣先が変わると消滅するのですか?

派遣社員の有給って派遣先が変わると消滅するのですか?

2021.11.05

愛知県豊橋市に人材派遣会社を営み、工場求人もあ(求人もあ)を運営しています「株式会社サンキョウテクノスタッフ」です。

ブログ形式で「派遣のお仕事情報」や「初めて派遣で働くひと」のお役立ち情報を定期的に配信していきます。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『派遣社員の有給って派遣先が変わると消滅するのですか?』ということでお伝えしていきたいと思います。

■派遣先が変わると有給は消滅する?

派遣社員は、雇用契約を結んでいる企業と実際に働く企業が異なる特殊な働き方です。

そのため、雇用にまつわる様々な事柄について疑問を持つ方も少なくありません。

今回は派遣登録者の中でも質問の多い有給について解説致します。



まず『派遣先が変わると有給は消滅するの?』という質問への回答です。

派遣元が同じで派遣先の企業が何らかの理由で変わった場合でも、有給が消滅することはありません。

その理由は、雇用主が登録している派遣会社だからです。

ただし、新しい派遣先が決まるまでに一定期間勤務しない日が続いた場合は、付与された有給は消滅する場合もあります。

この期間は派遣会社によって異なりますが、一般的に1ヵ月~3ヵ月の期間であることが多いようです。



そのため、派遣社員として長く働きたいと考えている方は、有給制度についてしっかり理解を深めておくようにしましょう。

また自分の登録している派遣会社の有給システムがどのようなものなのか、事前に担当者に確認しておくようにしてくださいね。

■派遣社員の有給取得条件と有給日数

派遣社員も一定の条件を満たしていれば、有給を取得できます。

ただし、有給を取得するには、下記条件を満たしていなければなりません。


  • 派遣としての労働期間が6カ月以上である
  • 算定期間の8割以上を出勤していること


初年度の有給付与日から1年ごとに定められた有給日数が毎年付与されます。

付与日数は勤続年数と週の所定労働日数によって異なります。

ご自身が年間何日分の有給が付与されるのか知りたいという方は、下記の厚生労働省の資料からご確認くださいね。


参考資料:厚生労働省

■派遣社員が有給を取得する流れ

有給の取得方法は派遣会社によって異なります。

ここでは、一般的な有給取得の流れをご紹介します。


  1. 登録している派遣会社に有給取得希望を申請する
  2. 派遣会社から派遣先の会社に有給取得希望があった旨を伝えてもらい、取得調整を進める


基本的には先に登録している派遣会社に相談した上で会社同士で有給の調整を行います。

しかし派遣先や派遣会社によっては、派遣社員が直接派遣先の担当者と有給の調整を行う場合があります。



□有給の申請期限

法律では有給の申請期日は明確に定められておりません。

しかし会社は、業務や事業が滞りなく進むよう

有給取得におけるメンバーの調整や業務調整を行わなければなりません。

そのため会社によっては『●●日前までに申請』と申請期限を設けているところもあります。

登録している派遣会社によってルールが異なるため、事前に確認をしておくと安心です。



有給の取得は法律上、権利として与えられている制度です。

しかし登録している派遣会社での有給取得のルールを知らないがために、本来取得したい日程で申請ができなかったり、有給が消滅してしまうこともあります。

せっかくの有給制度を上手に活用するためにも、派遣の登録の時に合わせて有給制度についても確認しておきましょう。



今回は『派遣社員の有給って派遣先が変わると消滅するのですか?』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


静岡・愛知・兵庫・長野などでの工場・製造のお仕事も工場求人もあ(求人もあ)におまかせ!

お電話でのご相談やお問い合わせも大歓迎です。

その場合は下記のお問い合わせ窓口から、運営企業である「株式会社サンキョウテクノスタッフ」のお近くの営業所までお気軽にお電話ください。

https://www.kyujin-more.com/